ダーツグッズ

正月の風物詩、福袋、買いました?

中身が見えて損がないところがグッドな福袋

正月といえば初売りと福袋ですね。
数年前からダーツでも福袋が売られていますが、最近の福袋は昔と違い余り物ではなくて、ガチで値段以上の価値があるお得なものが多いです。
ということで、主要オンラインショップの福袋を調査してみました。

エスダーツ

私の記憶では、一番早く福袋を導入されたオンラインショップだったような気がしますが、抜群の商品数を誇るエスダーツでは、6666円から38000円まで5種類のラインナップ。

6666円
・タングステンバレル(コストパフォーマンス抜群!)
・ダーツケース (コンパクトで持ち運びに便利!)
・シャフト・フライト (消耗品もバッチリ!)
・お役立ちグッズ (あなたのダーツライフを彩る!)
・チップ (いくらあっても困らない!)

8888円
・90%タングステンバレル (あの人気モデルが!)
・ダーツケース (エスダーツ福袋限定色!)
・お役立ちグッズ (あなたのダーツライフを彩る!)
・チップ (いくらあっても困らない!)

8888円ガールズ
・90%タングステンバレル (あの人気モデルが!)
・ダーツケース (エスダーツ福袋限定色!)
・成型フライト(キュートでオシャレなデザイン!)
・チップ (いくらあっても困らない!)

16000円
・高額タングステンバレル (これだけで1万円以上!)
・アームサポーター (サイズはご自由に選べます!)
※オプションからサイズをご選択ください。カラーはランダムとなります。
・ダーツケース (使い勝手は抜群!)
・HOW TO DVD (トッププロの理論を惜しみなく!)
・お役立ちグッズ (ひとつはあると絶対便利!)
・チップ (いくらあっても困らない!)
+6000円で、ハードボード(定価9,723円)+コンバージョンポイント or グランボードライト

38000円
完全非公開

といった感じ。
バレル、ケース、シャフト、フライト、チップ、お役立ちグッズ+αと必要なパーツがすべてセットになっているというところでしょうか。
女性向けの福袋があるのも特徴ですかね。
ただ、価格が安めなだけに内容は選べない、わからないので、初心者のほうが向いてるかもしれませんね。

ダーツハイブ

ダーツハイブはエスダーツに比べてもっと価格帯が広いです。
下は4000円から上は81200円まで。
中身も内容はわからない・選べないですが、ひととおりのグッズはそろっているようです。
最高額の81200円は、エスダーツと同様、届いてからのお楽しみ。

ダーツハイブ 福袋コーナー

TITO

TITOの福袋は、種類が2パターンと少ないものの、バレルが選べるのが特徴です。
しかもプロシリーズとそれ以外で、TRiNiDADのバレルがほぼすべて選べるのがいいですね。
また、フライト、シャフトも、ご存知コンドルとエルスタイル両方入っているので、どちらでも対応しているのもいいです。
9000円と12000円ですが、バレルが7400円から10000円前後なので、確実に得で内容が読めますね。

TITO 福袋コーナー

エスダーツ、TITOは、1/8(金)までのようなのでお早めに。
両国MAXIMさんなど、他のショップでも福袋はやっているようですので、お見せにいける方は是非チェックしてみてください。

最近の記事

PAGE TOP