ランキング

ハードを投げたくなる動画&ハードボードランキング

刺さる感触が気持ち良さげなPDJ予選

2016年のPDC Challenge Tournament 西日本予選の1戦。
Prefectで圧倒的な強さでランキングトップに君臨する浅田選手とJAPANで活躍している榎股選手のカードです。

スポンサーリンク



結果はともかく、両選手とも放るダーツの刺さり具合が気持ちよく見えます。
これを見ていたらどうもハードを投げたくなってしまいました。
ハードボードだと刺さるように投げるということに意識がいって、投げ方を気にしなくなって、綺麗に飛ばせるようになるんじゃないかという妄想を抱きました・・・

そして話はChallenge Tournamentに戻りますが、東日本予選は10月10日。
今年は誰が代表となって PDCの舞台にあがることができるのでしょうか。

2016 PDJ 西日本予選 予選通過者決定戦 #4 / 浅田 斉吾 – 榎股 慎吾

そして、ハードボード ランキングを調査してみました。※エスダーツ6月月間ランキング

1位:【トリニダード】ブリッスルダーツボード 15.5インチ

2位:【ウィンモー】ブレード4

3位:【ユニコーン】エクリプス プロ

4位:【PDJ×エスダーツ】PDJ公式ハードボード 2015

5位:【ウィンモー】ブレード4 デュアルコア

そして付属品
1位:【ターゲット】オーキテープ 128810
2位:【トリニダード】ダーツボードホルダー
3位:【トリニダード】マルチダーツスタンド
4位:【ターゲット】コンパクトオーキマット 109025
5位:【ウィンモー】レーザーオーキ

個人的には
【ウィンモー】ダーツボードサラウンド ホワイト
ボードの外側にはめるやつです。

【ウィンモー】ソフトフィール ダートマット
これがあれば安心そして、ライン設置の必要なし。

最近の記事

PAGE TOP