ダーツグッズ

統計から生まれたバレルとは?

キングスジャパンのおもしろコンセプトバレル

以前もご紹介しましたが、精密機械の部品をつくるメーカーで、カスタムオーダーでオリジナルバレルの制作も発注できるキングスジャパン。
そのキングスジャパンからおもしろいコセンプトの新製品が発売されました。

なんと、2016年のオリジナルバレル製作行ったお客様の統計を取り、開発したモデル。
今までだとプロが監修したモデルとか誰かに限定されたものでしたが、その逆で沢山のプレイヤーのデータを集計して制作されたもの。
パッと考えた感じだと、「最大公約数の数値、スペックで作られたバレル」でしょうか。

気になる形はというと、トルピード、そしてスペックは下記。
最大径:7.15mm
全長:42.0mm
重量:18.0g(バレル単体)
バランス センター

そして、カットは、グリップ部分に2つのリングカットを配したWリングカット。
後ろ側のリングカットが活躍しそうです。

ブルーのコーティングもいい感じです。
投げやすそうなこのモデル、いかがでしょうか。
【キングスジャパン】セカンドエディション90 デマンダ

最近の記事

PAGE TOP