ニュース

PDC World Championship とフィル・テイラー

ファイナルは、フィル・テイラーとロブ・クロス

ダーツ界の中でも最高峰のトーナメント、World Championship。PDCが開催する大きなイベントです。

先日ファイナルが行われ、ファイナルには、フィル・テイラーとロブ・クロスが残りました。

ロブ・クロスは、あのヴァン・ガーウェンを破り、絶対王者を超えるコンディションでファイナルへ進出。
ちなみに、日本代表の浅田選手もロブ・クロスに破れています。
そして今季で最後と言われているフィル・テイラー、引退するには惜しいほどの強さでファイナルに進出しました。

結果は、7−2でロブ・クロス。
終始ペースを保ち続け一気にチャンピオンとなりました。
フィル・テイラーが勝ったら綺麗かもしれませんが、次世代へ受け継がれるとも取れる結果で感慨深いファイナルでした。

今更フィル・テイラーの凄さは書かずとも皆さんご存知ですが、今までの活躍を振り返りたいなぁと思ったら、
YouTubeにいい具合に編集された動画が上がっていましたのでご紹介します。


名シーンではないですが、フィル・テイラーの1988年から2017年までのスロー動画集です。
約30年、微妙に違ってはいますが大きくは変わらないこのフォーム。
少しずつ改善、進化させ続けてきたのでしょう。30年突き詰めたフィル・テイラーだけのフォームだなぁと思います。

もうひとつ思ったのは目の鋭さも変わってないなぁと思いました。
ゲームオン前は談笑していたのに、いざゲームが開始するとギラついたあの眼差し。
57歳でもあの目のギラつきを持ってるのはかっこいいなぁと思います。

会ったことも近くで見かけたこともない私ですが、
画面越しに見える強さと紳士的な態度、懐の深さは、やはりどんなスポーツでもトッププレイヤーが持っている条件だと感じました。

弱くなったフィル・テイラーも見たくないですが、あのおどけた姿が見れなくなるのは寂しいです。

ちなみついでに、ロブ・クロスもターゲット所属です。
ターゲット、どんだけ強い選手抱えてるんだ!
そしてイギリスのサイト、かっこいいですよ。
ロブ・クロスのバレルはこれ
フライトのデザインが個人的に好きですわ。

最近の記事

PAGE TOP