特集

体のメンテナンスしてる?

投げ込んで、ゆがんだ体をストレッチで解消・予防

もうすぐ1年も終わり。みなさんはどんだけダーツを楽しんだでしょうか。
楽しんだ方も、猛練習した方も、プロの方もダーツをやり続けていると体がゆがんできます。
そうするとバランスも悪くなって、体に悪影響を及ぼします。

みなさんまっすぐ起立したと思う状態で、鏡を見てみてください。
どちらかの肩が上がってたりしませんか?

野球やゴルフなど片方に向けて回す・使うスポーツをやっていると、
骨盤が歪んだり、肩にある僧帽筋、背中にある広背筋が張り、メンテナンスしないとどんどんひどくなっていきます。
最終的にはその姿勢が習慣化し歪んだ状態がいじされる状態になってしまいます。

メンテナンスをするのに、いちばん手っ取り早いのはマッサージ屋さんに行くのが良いですが、
このメンテナンスは継続して定期的にやらないと効果がありません。
毎回マッサージ屋さんに行くのもよいですが、LEGでは自分でメンテナンスできるようにストレッチをご紹介したいと思います。

骨盤ゆがみ

寝る前10分!骨盤矯正ストレッチで歪みを直す
寝る前に10分でできる手軽なストレッチです。
快眠にもつながります。

僧帽筋・広背筋

僧帽筋ストレッチ
広背筋のストレッチ
肩の高さに違いがあった方は、やった方が良いです。
偏頭痛がする方もこれが原因の方が多いです。

肩甲骨

効果大!「肩甲骨はがし」ストレッチの基本
さきほどの僧帽筋、広背筋につながりますが、肩甲骨は体の中でとても大事な役割をになっています。

今年1年の疲れを癒し、来年から新しい習慣を始めてはいかがでしょうか。

最近の記事

PAGE TOP